23年前に参加したガンコンベンション

2022年統合療法コンベンション

今度の週末(11/19、20)

『第28回統合療法コンベンション』が行われます。(オンラインLive配信もあります)

(見逃した方はガンコントロール会員に入会すると過去の動画がみれます@年会費10,000円)

私は19日スタッフとしてお手伝いに行くのですが、今日施術のお客様にその話をお伝えしたら、知人に教えてあげたいとパンフレットをみてすぐ情報を転送されていて

あっ。

必要な人もいるんだなぁ〜思いこちらに投稿してみます🥰

23年前初めて参加したガンコンベンション(1999年)

私が初めてガンコンベンションに参加したのは、

1999年第5回 もう23年も前のことです

当時の義理の父の癌宣告から、『ゲルソン療法』という代替療法の治療を行うことになり、NPO法人ガンコントロール協会理事長の森山 晃嗣先生と出逢いました。

その時初めて先生から

『正常分子栄養学』を学び、目から鱗

正常に分子が働くための栄養学とは今まで知っていた栄養学とは全く異なるものでした。

そしてその年初めて

ガンコンベンションに参加することになるのです。

確実に今の私の素地のひとつはこのコンベンションの影響があります

色んな考え方、価値観はあり、情報も溢れていますが、28年間みなさんの健康を願って、最新の情報を届けてきたこのコンベンションが続いているということが本当に素晴らしいことだなぁと、スタッフとしてかかわれることを本当に嬉しく思いまさ。

まずは正常分子栄養学をみなさんにお伝えし

28年間コンベンションを開催しつづけた森山先生に心から敬意を。

当初影響を受けた先生たちをエピソードと共にご紹介

『帯津良一先生』

https://www.rainbow-net.co.jp/interview/201403.html

埼玉の川越と地元にも馴染みがあり、気功やホメオパシー、ホリスティックな考えに出逢います。薬などの概念も変わり、波動や気に興味を持ちました。

『高木善之さん』

https://chikyumura.org/

ネットワーク「地球村」という存在を知り、美しい地球を子どもたちにの言葉に涙しました。高木さんの自然と共に生きる生活、そして『ふるさと』を会場で歌ったように思います。

『寺山心一翁さん』

https://www.shin-terayama.jp/

その瞳にぐぐぐ〜っと引き込まれて話終わると同時に本を購入して、サインに並びました。末期のガン余命1か月から生還のエピソード、音楽チェロの癒し、何より印象的なのは、サラリーマン時代との容姿の別人っぷり。衝撃の一枚ってやつです。その後20年後に他のイベントで再会しますが、さらにお元気でした!!

『安保徹先生』

https://www.rainbow-net.co.jp/interview/201405.html

免疫力といえば安保徹先生。交感神経や副交感神経(自律神経)のお話や、血流とバランスがとても大事!という感覚を知りこの頃から本当に体の魅力に目覚めたように思う。

田井先生、Bスポット療法に出逢い、治療に通ってみたり、ホリスティック病院で断食体験したり本当に色々してきたと思います。その他にもたくさんのお話しや体験談をきき、電子レンジのない生活や日本一!の青汁を飲み始めてら23年。なります。

全ての体験経験したことは、確実に私という土台に宿っているのだなぁ〜と改めて思います。

大切な人のために、これから生きるひとつの指針に、この情報が役立てばと思います。

なにかご質問ありましたら私までメッセージくださいね。

今年のコンベンションの報告もしますね♡

「統合療法コンベンション」

詳細はこちらをクリック↓

統合療法コンベンション

私たちが目指すものは、人々の健康に対する 意識と関心を高め、自然治癒力の向上を意図して日本国民の心身の健全・健康に貢献することです。

#ガンコンベンション

#統合療法コンベンション

#ガンコントロール協会

#森山晃嗣先生

#等身大

#自然体

#jinentai

#帯津良一先生

#安保徹先生

#ネットワー地球村

#高木義之先生

#寺山心一翁先生

#Bスポット療法

投稿者プロフィール

小暮真理子
小暮真理子等身大株式会社取締役社長・ 自然体(jinentai)整体師・国際セラピスト
埼玉県生まれ 神奈川県在住。
震災をきっかけに物の価値の儚さを感じ「手ひとつ」にこだわった施術の追求を始める。
コンセプトは自らの力で生きていく土台づくり。
元エンジニアの血を活かした解剖の知識とエネルギーや気功の技術、大きな自然のエネルギーを取り入れながら本来の力を呼び覚ましていきます。
2021年6月より等身大株式会社社長に
今年は目に見えない力を科学で紐解く絵本プロジェクト開始。
2022年は「等身大どころ」の全国展開が夢